アクセス制限サービス

Apps Plus+

Apps Plus+

Apps Plus+ とは、企業のセキュリティポリシーに反するリスクのある場所や端末をセキュリティポリシーに沿った運用ができるよう一元管理し、社内システムをセキュアな状態に保てるようにするソリューションです。

G Suite では接続元の制限を使用場所、端末毎、アカウントで行うことができません。
Apps Plus+ を導入頂くことにより、 G Suite へはファインディックスがサービスする認証サーバーを経由しログインするようになり、管理者が認めた場所や端末のみアクセスできるようになります。
また、認証サーバーでは誰がどこから接続しているか、アカウント毎の利用状況を確認することができます。


FUNCTION

機能一覧

ダッシュボード

ご契約開始日、終了日等の情報や契約アカウント数等の情報を表示します。
またアクセス制限等のセキュリティ設定情報を表示します。

アカウント管理

アカウント作成、編集、削除
Apps Plus+ のアカウント情報を作成、編集、削除します。
また、パスワードの変更や Apps Plus+ の権限の変更を行います。
CSVからのアップロード
指定のCSVファイル形式のファイルをアップロードし、アカウント情報を追加します。
CSVファイルのフォーマットは、G Suite のアカウント情報をCSV形式ダウンロードしたものと同じです。

アクセス制限

アクセス制御管理
アクセス制限機能の有効、無効と、IPアクセス制限、携帯端末制限、PC・スマートフォン端末制限の各機能の有効、無効を設定します。
アクセス制限を無効に設定しますと全ての制限が無効となります。
無制限アカウント・端末管理
アクセス制限されない無制限アカウント情報を登録、削除します。
また、不特定多数の利用者で利用可能なアカウント無制限端末情報を登録、編集、削除します。
IPアクセス制限
グローバルIPアドレスを登録し、登録したIPアドレスから接続された端末はアクセス許可されます。
IPアドレスはIPv4形式となります。
携帯端末制限
携帯端末(フィーチャーフォン)からのアクセス制限をします。
携帯端末の個体識別番号を認証することでアクセス制限を行います。
PC端末制限
PC、スマートフォンからのアクセス制限をします。
固体識別番号を認証することでアクセス制限を行います。
パスワードポリシー設定
パスワードの文字数、パスワードの更新間隔(日、週、月を指定)の設定をします。
また、パスワードに英字大文字、英字小文字、数字、記号の有無の設定をします。

ログイン履歴

ユーザーのログイン履歴を検索し表示します。